脱加齢臭で理想の上司に

加齢臭で悩んでいませんか。加齢臭のする上司は新入社員や部下から嫌われてしまうかもしれません。

昔あこがれていた上司や、今尊敬している上司たちは加齢臭が匂っていましたか。

かっこいい上司は若さ溢れるバイタリティで、加齢臭の臭いなんてしないんです。

憧れの上司

加齢臭は皮脂や、最近からノネナールという物質が首元や、耳の後ろなどの皮膚や、服にこびりつき、匂いが発生しています。

さらにこのノネナールという物質は水に溶けにくい部室のため、シャワー程度では落とすことは難しいです。

ではどのように対策すれば良いのでしょうか。
加齢臭は皮脂などの脂が酸化することで発生するため、抗酸化作用のある大豆などの野菜やをお多めにとることや、脂質の素となってしまう肉類などをを取らないようにすることなど、食生活を改善することで予防できる匂いもあります。

また、ミョウバンなどのをスプレーで服に振りかけると、即効性で匂いがすくなります。

しかし、香水をつけすぎることはよくありません。香水の匂いと加齢臭の匂いが混じり合うとさらにきつい匂いになってしまいます。
香水を使うのは加齢臭に対策をしてからにしましょう。

いかがでしたでしょうか。
加齢臭に対策をすることで、部下に尊敬される上司になってみませんか。